G35

hydra_cell_logo

G35

最大流量: 110 LPM
最大圧力: 10.3 MPa(メタリックヘッド)

 
 
 
ダイヤフラムポンプ特徴
様々な用途に使用可能な信頼性の高い高圧ポンプ

  • 低粘度から高粘度まで様々な液体に使用可能な高圧ポンプ。
  • シールレスデザインと独自のチャッキ弁構造により、他社ポンプでは破損してしまうような摩耗液にも使用可能。
  • シンプルかつコンパクトなデザインにより、初期導入費用およびランニングコストを大幅に削減可能。
  • 高いポンプ効率によりエネルギーコストの削減が可能。
  • 不意のアクシデントや操作ミスによる空運転でも破損やメンテナンスが不要。
  • 液漏れの原因や、交換の対象となるシール・パッキン・カップを使用していないため、メンテナンスやそれに伴う稼働停止時間の削減が可能。

 

G35 – データシート

 

G35 - 流量特性(6Pモーター[50Hz])

モデル rpm l/min
G35-X 840 110.00
G35-E 840 94.00
 

G35 - 流量特性(8Pモーター[50Hz])

モデル rpm l/min
G35-X 730 96.60
G35-E 730 83.60
 

G35 - 8.3 MPa - デリバリー特性

モデル liters/rev
G35-X 0.1314
G35-E 0.1120
 

G35 - 10.3 MPa - デリバリー特性

モデル liters/rev
G35-X 0.1250
 

G35 - 仕様

最大圧力
・メタリックヘッド: 10.3 MPa @700rpm
最大吸込圧
  1.7 MPa with 10.3 MPa
  3.4 MPa with 8.3 MPa
最高液温
・メタリックヘッド: 121°C (71~121℃範囲の液でのご使用時はご相談下さい。)
・ノンメタリックヘッド: 71.1°C
許容最大粒径 800 ミクロン
入口口径 2-1/2 インチ BSPT or NPT
出口口径 1-1/4 インチ BSPT or NPT
軸径 50.8mm
回転方向 可逆
ベアリング テーパーローラーベアリング
油圧部オイル量 7.3 リットル
重量 (モーター除く)
・メタリックヘッド: 116.6 kg