SUEZ UF膜

製造元:SUEZ’s Water Technologies & Solutions

SUEZ製G、Pシリーズは分画分子量1,000-10,000(ポリエチレングリコール)で、目詰まりに強い滑らか表面を持つSUEZ独自構造のUF複合膜です。エレメントの外装は、ファイバーグラスを標準としており、また供給液スペーサーの選択も可能です。

Gシリーズ

Gシリーズは分画分子量1,000-3,500(ポリエチレングリコール)で、目詰まりに強い滑らか表面を持つSUEZ独自の構造のUF複合膜です。エレメントの外装は、ファイバーグラスを標準としており、また供給液スペーサーの選択も可能です。表流水処理、色素の低減、化学物質の精製などに使用されます。

・GEタイプ

商品名 直径x長さ(Inch) スペーサー厚み(mil) 透過水量(m3/d) 分画分子量(Da) 膜面積(m2)
GE2540F30 2.5 x 40 30 1.6 1,000 2.6
GE2540F50 2.5 x 40 50 1.0 1,000 2.0
GE4040C50 4.0 x 40 50 7.6 1,000 6.2
GE4040F50 4.0 x 40 50 9.8 1,000 7.9
GE8040F30 8.0 x 40 30 37.8 1,000 33.8
GE8040F50 8.0 x 40 50 27.6 1,000 26.4
圧力、温度、pHなどの製品詳細はPDF資料にご参照願います。

・GHタイプ

商品名 直径x長さ(Inch) スペーサー厚み(mil) 透過水量(m3/d) 分画分子量(Da) 膜面積(m2)
GH2540C50 2.5 x 40 50 1.4 2,500 1.7
GH2540F30 2.5 x 40 30 2.0 2,500 2.6
GH4040F30 4.0 x 40 30 7.2 2,500 7.9
GH4040F50 4.0 x 40 50 5.0 2,500 6.1
GH8040C30 8.0 x 40 30 26.5 2,500 34.7
GH8040C50 8.0 x 40 50 19.3 2,500 27.9
GH8040F30 8.0 x 40 30 28.0 2,500 33.8
GH8040F50 8.0 x 40 50 20.8 2,500 26.4
圧力、温度、pHなどの製品詳細はPDF資料にご参照願います。

・GKタイプ

商品名 直径x長さ(Inch) スペーサー厚み(mil) 透過水量(m3/d) 分画分子量(Da) 膜面積(m2)
GK2540F30 2.5 x 40 30 1.6 3,500 2.6
GK2540F50 2.5 x 40 50 1.0 3,500 2.0
GK4040C50 4.0 x 40 50 3.9 3,500 6.2
GK4040F30 4.0 x 40 30 6.0 3,500 7.9
GK4040F50 4.0 x 40 50 3.8 3,500 6.1
GK8040C50 8.0 x 40 50 15.5 3,500 27.9
GK8040F30 8.0 x 40 30 22.3 3,500 33.8
GK8040F50 8.0 x 40 50 15.1 3,500 26.4
圧力、温度、pHなどの製品詳細はPDF資料にご参照願います。

―――――――――――――――――――――――――――――

Pシリーズ

ポリエーテルサルホン(PES)のUF膜です。エレメントの外装は、ファイバーグラスを標準としており、また供給液スペーサーの選択も可能です。

・PWタイプ:PW膜はプロセスウ液の前処理、超純水の後処理、PVA(ポリビニルアルコール)回収、プロテイン濃縮などに使用されます。

商品名 直径x長さ(Inch) スペーサー厚み(mil) 透過流束LMH(l/m2/hr) 分画分子量(Da) 膜面積(m2)
PW2540C30 2.5 x 40 30 15-40 10,000 2.1
PW2540F30 2.5 x 40 30 15-40 10,000 2.6
PW2540F50 2.5 x 40 50 15-40 10,000 2.0
PW4040C30 4.0 x 40 30 15-40 10,000 7.6
PW4040C50 4.0 x 40 50 15-40 10,000 5.8
PW4040F30 4.0 x 40 30 15-40 10,000 7.3
PW8040C50 8.0 x 40 50 15-40 10,000 24.6
PW8040F30 8.0 x 40 30 15-40 10,000 33.9
PW8040F50 8.0 x 40 50 15-40 10,000 25.0
圧力、温度、pHなどの製品詳細はPDF資料にご参照願います。